新田瑛のブログ2

思いつきで書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

008:飾より

<題詠blog2009>008:飾より。

飾り物には無頓着なので、この題は難しかったです。

008:飾(佐原みつる) (あるいは歌をうたうのだろう)
むしろ余計な飾りがないということがここでは特に重要だった

008:飾(鳥獲) (もっとげんじつてきにかんがえてみよう)
修飾語に制限はない かわいくてきれいでやさしい人もいてよい

佐原みつるさんの歌。上で述べたとおり、余計な飾りは無いほうがいいと思うのですが、それが特に重要な場面というのも言われてみればあるのかもしれません。想像力を掻き立てられます。
鳥獲さんの歌。こちらは逆に、修飾しまくっているわけですが、それはそれでいいと思います。

↓そのほかの気になった歌。↓

008:飾(柚木 良) (舌のうえには答えがでてる)
飾られたプリン崩していく きみとなるべく同じはやさ保って

008:飾(我妻俊樹) (半ドア)
蜜を吸う生き物死ねばしばらくは髪飾りとして風にふるえる

008:飾(青野ことり) (こ と り ご と)
ひとつずつ似合わぬものを除いたら飾るものなどなにもなかった

008:飾(振戸りく) (夢のまた夢)
飾るためではない花を胸に挿し大人のような顔をしている

008:飾(酒井景二朗) (F.S.D.)
飾り氣のない酒を買ひ飾り氣のない人と飮むこれでいいのだ

008:飾(藤野唯) (Sugarmint)
わたしだけの熱でここまで永らえてくれた恋に白椿を飾る

008:飾(蝉マル) (蝉の声)
肩を落とし首うなだるる敗戦のポーズも高見盛を飾る

008:飾(KARI-RING) (ほとりほとりと藍色の海)
夏の日の「いくぞ」と「おう」がある限り飾らぬきみと飾らぬ私

008:飾(ちりピ) (ちりちりピピピ)
クリスマスツリーの星だけ窓際に飾った登校拒否二ヶ月目

007:飾(ちょろ玉) (ちょろ玉のコトダマラソン)
飾らない笑顔で「好き」とか「嫌い」とか「やっぱ好き」とか言えたらいいね

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juic7892009.blog71.fc2.com/tb.php/194-ee4e1448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

新田瑛

Author:新田瑛
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

旧ページ1500+

blogram

blogram投票ボタン

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
5648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

535位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。