新田瑛のブログ2

思いつきで書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

012:達より

<題詠blog2009>012:達より。

達という漢字はなかなか主役になりづらいようですね。

012:達(五十嵐きよみ) (NOMA-IGAオペラ日記)
ささやかな達成感で振り返るいま自転車で来た坂道を

012:達(宮田ふゆこ) (ソーダ・ファウンテン)
達観も楽観もせずフルーチェのためのミルクをきちんと量る

五十嵐きよみさんの歌。必死で登ったあと、立ち止まって振り返ったときの風景。ささやかでも心に沁みます。
宮田ふゆこさんの歌。フルーチェを作る上で大切なこと。何事にも通じているのでしょう。

↓魅惑的な“達”たち。↓

012:達(月下燕) (a swallow under the moonlight)
植物のように静かに咲いているここが到達でも構わない

012:達(海里) (Now Here)
配達の音が鳴るときドア越しに夜と朝とが分離してゆく

012:達(夏実麦太朗) (麦太朗の題詠短歌)
ひたすらにバスが来るまでバスを待つ歩けば駅に達しているも

012:達(ezmi) (語りえぬことを。)
友達になりたいなってくださいと叫ぶ喉より血のほとばしる

012:達(太田ハマル) (とっても短い今日の歌)
希望という名前を付けた鳥達を小さい順に空に放した

012:達(新野みどり) (明日は明日の風が吹く)
速達で手紙を君に送りたい暖かくなる言葉並べて

012:達(短歌サミット2009.ろくもじ) (短歌サミットブログ)
友達になれなかったね あたしたち 出会ってすぐに手をつないだね

012:達(tafots) (1年で1000首をつくる)
中堅をプロジェクトから外し行く達磨落としのずれ行く達磨

012:達(ちりピ) (ちりちりピピピ)
沈まない月を見ていた いつまでも達しない君の頭を抱いて

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術

このページのトップへ

コメント

はじめまして

新田さん、こんばんは。
私の歌を取り上げていただき、ありがとうございます♪
この歌は、実は片思い中に詠みました。
私の願望を率直に歌ってみました…
また遊びにきます。


  • 2009/12/01(火) 21:50:20 |
  • URL |
  • 新野みどり #-
  • [編集]

Re: はじめまして

新野さん、お越しいただき&コメントありがとうございます。
温かさが伝わってくるいいお歌でした。
今後ともよろしくおねがいします。

  • 2009/12/01(火) 22:33:24 |
  • URL |
  • 新田瑛 #-
  • [編集]

ありがとうございます

はじめまして、こんばんは。
「1年で1000首をつくる」のtafotsと申します。

行くが2個も重なっちゃって、もう少し直せたかもと思う歌だったのですが、選んでいただけて嬉しいです。
ありがとうございました。

  • 2009/12/03(木) 20:34:54 |
  • URL |
  • tafots #Oo2xbgGg
  • [編集]

Re: ありがとうございます

tafotsさん、ようこそいらっしゃいました。
題の使い方がユニークでした。
またよろしくお願いします。

  • 2009/12/03(木) 21:44:39 |
  • URL |
  • 新田瑛 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juic7892009.blog71.fc2.com/tb.php/198-28cd9b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

新田瑛

Author:新田瑛
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

旧ページ1500+

blogram

blogram投票ボタン

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
6295位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

597位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。