新田瑛のブログ2

思いつきで書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

こいびとごっこ

悲しみの森で見つけた恋人は三日限りのお試し価格

会ったとき初めて会ったような気がしたのだけれど初めてだった

天井に投げ貼りつけたスライムが落ちてくるまで感じてあげる

そうやって君は自由に生きてごらんずっと後ろで見つめているよ

悲しいとき貴方の腕の温もりが私を包んでくれていますか

忘れてたわけじゃないんだそんなにも痛そうな目で見ないでくれよ

いつのまにか悪い女になっていたわ 青のシャドウも似合ってきたし

この命と引き換えにでも君を守ってあげられないといえなくもない

あなたなんてワインの樽に飛び込んで紫色になってしまえ

もう二度と君に会えなくなることが怖いといえば嘘になるけど

僕たちは夢を信じてどれほどに大人になれなかったのだろう

恋人を探しています 痩せ形で花を育てるのが好きでした


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juic7892009.blog71.fc2.com/tb.php/25-a02162b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

新田瑛

Author:新田瑛
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

旧ページ1500+

blogram

blogram投票ボタン

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
4026位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

352位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。