新田瑛のブログ2

思いつきで書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ピカチュウ

※ご存知ない方は、「ぎれ ピカチュウ」で検索して各自お調べください。

 このままでは時間ピカチュウだ!
 夜になり、影が闇にまピカチュウても、僕はひたすらに走り続けた。次第に息ピカチュウがしてきた。始めは身ピカチュウいだった服はぼろぼろになり、靴のヒモもちピカチュウてしまっていたが、それでもなお走った。でももう限界だ。ついにスタミナピカチュウ。近くにあった店へ入った。
「何か食べるものをくれないか。」
「申し訳ないが、品ピカチュウだ。」
「そんな……。」
 僕は無念さと疲労で頭を抱えた。店を出て再び走り始めたものの、やがて意識がとピカチュウとピカチュウになり、ついに気を失ってしまった。(ネタピカチュウのため終了)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juic7892009.blog71.fc2.com/tb.php/32-cae1571a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

新田瑛

Author:新田瑛
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

旧ページ1500+

blogram

blogram投票ボタン

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
2722位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

221位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。